コンテンツにスキップ

FAX受信設定

機能概要#

予約受付や取り消しなどの重要なイベントの発生を事業者のFAXに送信する機能です。

FAX送信では1通あたり10円がモール運営者に課金されます。

事業者側での費用負担の有無はモール運営者にお問い合わせください。

受信設定#

この機能は既定では「受信しない」になっているので事業者側で明示的に「受信する」に設定する必要があります。受信できるイベントは以下のとおりです。FAX番号は基本情報設定画面で指定した番号が利用されます。

  • 予約受け付け
  • 予約取り消し
  • 問い合わせ受付
  • 口コミ投稿

設定画面の表示方法#

各事業者#

ダッシュボードの「FAX設定」リンクから設定します。

モール運営者#

左サイドバーメニューの基本設定 > FAX受信設定 で全ての事業者の設定を照会・設定できます。

FAQ/よくある質問#

FAX受信は不要です。無効化できますか?#

はい、できます。初期状態では「無効」となっています。

FAX受信機能の利用料金は必要ですか?いくらですか?#

原価は1通あたり約10円です。各事業者に請求するかどうかはモール運営者の判断となりますのでモール運営者にお問い合わせください。

FAXは通信が不安定なイメージがありますが大丈夫でしょうか?#

ご懸念のとおりです。Eメールと比較すると不安定です。本システムで利用しているFAX送信の品質は、様々なFAX送信サービスと同等の品質となります。受信側のネットワーク状態やFAX機器の状態によりエラーが発生します。エラーになった場合最大5回リトライしますが、それでも通信に失敗することがあります。

数万枚の実績では、約99%です。月平均では98.5%や99.8%の月もあります。

FAX受信がエラーになったらわかりますか?#

FAXには各事業者ごとに連番を設定しています。連番になっていなければFAX受信エラーが発生したと判断できます。 再送が必要な場合は、モール運営者に「欠落している番号」連絡して再送をお願いしてください。

モール運営者には、FAX送信サービスからエラー通知メールが送信されます。

FAX受信がエラーになった場合、どのように対処すればよいでしょうか?#

2つの方法があります。

1つはFAX送信サービスの送信履歴、もう1つは本システムのFAX送信履歴です。

FAX送信サービスの送信履歴では、エラーになった送信内容が確認できます。(ただし成功したものも含めて直剣の100件まで)。

本システムのFAX送信履歴では送信エラーの発生は検知できませんが、送信日時や予約番号から送信内容を検索したり、内容の再取得、再送信ができます。また過去のすべての履歴を確認できます。

システムのFAX送信設定が正しいか確認したいです。簡単に確認する方法はありますか?#

はい。テスト送信機能を用意しています。テスト送信機能は「宛先FAX番号」を入れるだけでFAX送信を実行できる機能です。

管理サイト > 基本設定 > FAX受信設定 からご利用いただけます。