コンテンツにスキップ

操作履歴照会

概要#

本システムは、管理者や参画事業者による管理サイトでの操作を記録しています。

モール運営者は、この操作履歴を照会、検索できます。

重要な操作(例えばプランの作成・更新、客室在庫の更新、顧客データのダウンロード)を記録することで「勘違い」によるトラブルを防止したり、情報漏えい抑止力を向上できます。

また事業者ごとに操作記録を参照することで、利用状態を把握できるので、助言のための基礎情報としても活用できます。

Tip

よくある苦情に「客室在庫がないはずだが予約されてしまった」というものがありますが、大半(今のところ全て)は事業者様の勘違いとなります。操作履歴が残っていることで、このような問題に客観的に対処できます。

Tip

重要な操作・イベント(モール運営者のログイン、在庫調整、料金変更等)は、発生時点で管理者へ通知されます。

操作方法#

ユーティリティ > 操作履歴 > 照会

照会画面では、抽出期間、操作種別、ユーザ種別、事業者名、操作者名で絞り込んで記録を参照できます。

操作種別#

操作種別には以下があります。

0:問い合わせ 
1:検索 
2:予約 
3:顧客CSVダウンロード 
4:予約CSVダウンロード
5:操作履歴CSVダウンロード
6:宿泊プラン/新規
7:宿泊プラン/更新
8:体験プラン/新規
9:体験プラン/更新
10:ユーザ新規
11:ユーザ更新
12:ユーザ削除
13:予約ステータス更新
14:提供客室更新
15:基本情報/更新/宿泊施設
16:基本情報/新規/宿泊施設
17:基本情報/更新/アクティビティ
18:基本情報/新規/アクティビティ
19:部屋タイプ/更新
20:提供客室/更新
21:宿泊プラン日別売止/更新
22:宿泊プラン客室料金設定/更新
23:ログイン
24:ログアウト
25:手数料設定更新