コンテンツにスキップ

PAY.jp テナント利用申請手順

PAY.jp Platform(Marketplace型)の利用手順です。

MarketPlace型では、モール運営者(PAY.jpではプラットフォーマと呼称)とPAY.jpが基本契約を締結した後に、カード決済を利用する事業者(PAY.jpではテナントと呼称)ごとにPAY.jpとカード会社の審査が必要となります。

簡易連携版について

PAY.jpはシステム連携用のAPIを提供していますが、2022年5月現在、本システムの実装に利用しているプログラミング言語(Java)用のSDK(Software Development Kitの略/APIを扱いやすくしたライブラリ)は提供されておりません。このため簡易的な連携となっています。 後述するテナントの作成や利用申請は、本システム上でなく、PAY.jpの管理サイト上で実施することとなります。

関連URL#

準備#

後述する手順は、モール運営者のPAY.jp Platformの利用申請手続きが完了(PAY.jpからの利用承認)していることを前提としています。

PAY.jp管理サイトの操作前には「ライブモード(本番モード)」になっていることを確認してください。

Image from Gyazo

手順概要#

予約サイトでカード決済を利用できるようになるまでの手順は以下のとおりです。 それぞれについて後述します。((3)再申請手順は(2)利用申請と同じなので省略します)

# 手順名 操作サイト 操作内容
1 テナント作成 PAY.jp カード決済を利用する事業者に対応する「テナント」を作成
2 利用申請 PAY.jp 作成したテナントごとに「テナントの利用申請」を行う
3 再申請 PAY.jp 申請内容に不備があった場合、指摘内容に従って再申請します。
操作内容は「利用申請」と同等です
4 システムと紐づけ 管理サイト 申請が通過したテナントのテナントIDを事業者情報に設定する

(1)テナントの作成#

項目 記入内容 備考
テナント名 当該事業者名
(テナント)ID 入力不要 自動発番されます
プラットフォーム利用料率 0 (※1)
最低入金額 100000 (※2)
プラットフォーム利用料に決済手数料を含める 含めない
銀行名 当該事業者の入金先口座
支店名 当該事業者の入金先口座
預金種別 当該事業者の入金先口座
口座番号 当該事業者の入金先口座
口座名義 当該事業者の入金先口座

(※1)プラットフォーム利用料率に0を設定する理由について

モール運営者と各事業者の手数料精算業務効率を考慮しています。 宿泊・アクティビティサービスの決済は「クレジットカード払い」と「現地払い」が併用されることが多いです。 現地払いの場合、モール運営者は各事業者から仲介手数料を受け取る(請求)ことになります。 プラットフォーム利用料率を0にすることで、(PAY.jp決済手数料を除く)全額が事業者に振り込まれるので、「現地払い」と同じ要領で、仲介手数料を計算・収受することができます。

(※2)最低入金額について

締め日にこの金額以上の売上が貯まっているとPAY.jpから当該事業者に入金手数料250円を引いた金額が振り込まれます。 設定金額が大きいと入金まで時間を要します。設定金額が小さいと入金スパンは短縮されますが、都度、振込手数料250円が差し引かれるので手取りが相対的に少なくなります。よって10万円程度が好ましいと考えられます。(振込手数料率が0.25%以下) 設定できる下限金額は1000円となります。

テナント作成画面例

Image from Gyazo

Image from Gyazo

(2)利用申請/基本情報の入力#

サービス情報#

項目 記入内容
サービス名 Aeru Stay
サービス名(カナ) アエルステイ
サービス名(英字) Aeru Stay
サービスURL https://reserve.aerushop.jp/provider/detail?providerId=★プロバイダID★
サービス開始日 2021-08
今お使いのサービス(任意) 未入力
サービス内容を教えてください 後述した内容を入力してください
商材単価の最低額(円) 当該事業者が提供するプランの最低金額目安(概算)を設定(一人あたり料金)
商材単価の最高額(円) 当該事業者が提供するプランの最低金額目安(概算)を設定(一人あたり料金)
サービス内容説明資料 未入力
「サービス内容を教えてください」の記入内容#

以下の内容をご記入ください。

■サービス概要
宿泊サービスをお客様向けに予約販売します。

■決済タイミング
・仮売上は利用日の21日前に作成します。
・決済は、サービスご提供完了後(翌日~数日)もしくはキャンセル時に行われます。
・キャンセル料金は理由や時期を勘案した上で、0円から予約受付代金に一定率(0%~100%)を乗じた金額の範囲で請求します。率はキャンセルポリシーとして予約受付時および予約通知内容でお客様に提示しています。

事業者情報#

当該事業者の事業者情報(社名、設立年月日、資本金、代表者情報等)を入力します。

事業者情報#

当該事業者の住所を入力します。

特定商取引法に基づく表記#

項目 記入内容
サイトに特定商取引法に基づく表記はございますか? はい
特定商取引法に基づく表記のページURL https://reserve.aerushop.jp/static/tokusho

ご入金情報#

当該事業者の口座情報を入力します。

登記番号 (会社法人等番号)#

当該事業者の登記番号 (会社法人等番号)を

免許について#

不要

保存#

ここまで入力して「保存して追加情報を入力」ボタンを押します。 Visa、Masterカードの審査が開始されます。

American Express/JCB/Diners/Discover の利用審査も行う場合は、ボタン押下後に表示されるページで追加の情報を入力します。

Image from Gyazo

(2)利用申請/追加情報の入力(American Express/JCB/Diners/Discover用)#

サービス情報#

項目 記入内容
商材の種類 サービス提供
利用する課金 都度課金
商品ページ・課金ページ状況 オープン済

Image from Gyazo

ご担当者#

担当者の姓名、連絡先電話を入力

事業情報#

項目 記入内容
前年度年間売上(万円) 当該事業者の前年度年間売上を入力
事業内容 当該事業者の事業内容を入力

その他情報#

(4)システムと紐づけ#

テナントを作成して審査が通過しましたら、各事業者の設定画面で「PAY.jpテナントID」を設定します。 (当該操作は、モール運営者のみが可能です)

  • 管理サイトのモール運営者アカウントでログイン
  • 事業者照会
  • 紐づけたい事業者情報の詳細・編集画面を表示
  • ページ最下部の項目「PAY.jpテナントID」に値を設定
  • 保存

これにより「プラン設定 > 支払方法」で「カード払い」が含まれているプランでカードによる決済が有効になります。

Image from Gyazo

Image from Gyazo

テナントIDが設定されるまでの「支払い方法」設定の留意点

PAY.jpテナントIDが未設定の事業者のプラン設定で「支払方法」に「オンラインカード決済のみ」を指定しないでください。 PAY.jpテナントIDが未設定の場合、予約手続画面の支払い方法では「クレジットカード払い」の選択肢を無効化します。このため、プラン設定で「カード決済のみ」を選択すると選択肢が空に予約操作を完了することができなくなります。

※事業者詳細画面に「PAY.jpテナントID」項目が表示されない場合は、システム設定で「MarketPlaceモード」が有効になっていません。システム管理者にお問い合わせください。

付録#

予約サイトでの表示例#

Image from Gyazo

クレジットカード決済を利用する事業者から収集する情報の一覧#

口座情報#

  • 銀行名
  • 支店名
  • 預金種別
  • 口座番号
  • 口座名義

事業者情報#

登記簿(提出は不要)に記載されている内容を

  • 事業形態(法人or個人)
  • 会社法人等番号 ※法人の場合
  • 会社名
  • 会社名(カナ)
  • 設立年月日
  • 資本金 (万円)
  • 代表者 姓
  • 代表者 名
  • 代表者 姓(カナ)
  • 代表者 名(カナ)
  • 代表者 生年月日
  • 代表者 性別
  • 電話番号
  • 前年度年間売上(万円)
  • 事業内容

事業者住所#

  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区郡
  • 町名・番地
  • 建物名・部屋番号
  • 都道府県(カナ)
  • 市区郡(カナ)
  • 町名・番地(カナ)
  • 建物名・部屋番号(カナ)

サービス提供単価(目安)#

  • 商材単価の最低額(円)
  • 商材単価の最高額(円)

※大人一人当たり料金